--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターズ |シンプリー・レッド

2010年06月12日 09:00

スターズスターズ
シンプリー・レッド
ワーナーミュージック・ジャパン
発売日 2006-01-25


華やかな前作から一変、タイトでヘヴィですね 2008-02-04 ドラマーが屋敷豪太、ベースもちょっと器用なお方にメンバーチェンジし、これまでの作品とは一味違う仕上がりになりました。売れましたね。これも会社に入った当初に発売になり、未だに愛聴しています。最近クルマのCMでタイトル曲が使われてたりしますが、これだけではない!結構骨太なポップスになっています。
ここでもギターのヘイトール氏の綺麗な音が堪能でき、豪太氏の四角い尖がったドラム、グルーヴ/器用系のベースでかなり音楽的にも幅ができたのではないでしょうか。タイトで締まった曲もやるようになりました。
前半は1曲目から突っ走ります!リズムに対する意識が高まったのか、かなり安定感があって楽しめます。音楽的には前作から飛躍は認められるのではないでしょうか。メンバーの力量もさることながら、このノリはなかなか出せませんね。前作の“A NEW FLAME”との聴き比べ、余裕があったら試してみてください。バンドのポテンシャルがあがっているのがよく分かります。前作、本作、それぞれ違いますが、伸び盛りのポップスバンドのとっても勢いがある出来となっていてそれがよく感じられますよ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


↓1日1ポチ運動 継続中↓ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング
スポンサーサイト

Official Bootleg Box Set |UFO

2010年05月20日 23:40

世界最大級の洋楽動画検索

Official Bootleg Box SetOfficial Bootleg Box Set
UFO
EMI
発売日 2009-05-26


ついに、マイケル音源発売。 2010-02-11 UFOのライブ音源が、これだけまとまって、しかも年代順に並んでいるだけでも買いです。
オフィシャルBOOTLEGというだけあって、ジュエルケースの雑さや誤植あるものの、音質は、まあまあの高音質です。

ハーフオフィシャル(ZOOM CLUB)で、出ていたのもの、BOOTLEGで出ていたものもあり、音質もそこまで、向上していません。

1975年のレコード・プラント音源はラストの”C'mon Everybody ”が、未収録です。

しかし、彼のフライングVから放たれる、素晴らしい音の塊は、時代を超えて、伝わってきます。

どうしても、マイケル在籍時の4枚目までが、注目されてしまいますが、80年代も悪くありません。
さらに詳しい情報はコチラ≫


Doctor Doctor

2010年05月18日 11:00

Doctor Doctor: The Kulick SessionsDoctor Doctor: The Kulick Sessions
Michael Schenker
Cleopatra
発売日 2008-03-04


アグレッシヴなマイケル、再来! 隠れた傑作。 2010-03-03  セルフ・カバーを含む、名曲のカバーアルバムです。クレジットによると、2004~2005年に録音したようです。
 アルバムの趣旨や意味合いには疑問が残る(なんだか「海賊盤」っぽいんだよなぁ・・・)ものの、作品の完成度とマイケルの若々しくもアグレッシヴなプレイは近年に見られない「キレ」を見せています。他の方の指摘にもあるように、僕も「WAR PIGS」には卒倒しました。縦横無尽の弾きまくり。凄すぎます。
 マイケルの若々しいプレイと合わせて、もう一つの目玉は、超豪華なヴォーカリストの面々。参加メンバーは以下の通り。

1. Save Yourself ~ROBIN MACAULEY(MSG)
2. Finding My Baby ~SEBASTIAN BACH(SKID ROW)
3. All Shook Up ~JOE LYNN TURNER(RAINBOW)
4. Blood of the Sun ~LESLIE WEST(MOUNTAIN)
5. Doctor Doctor ~JEFF SCOTT SOTO(YNGWIE MALMSTEEN)
6. War Pigs ~TIM RIPPER OWENS(JUDAS PRIEST)
7. Im Not Talking ~MARK SLAUGHTER(SLAUGHTER)
8. Money ~TOMMY SHOW(STYX)
9. Out in the Fields ~GARY BARDEN(MSG)
10. Hair of the Dog ~PAUL DIANNO(IRON MAIDEN)
11. I Don't Live Today ~SEBASTIAN BACH(SKID ROW)
12. Politician ~JEFF PILSON(DOKKEN)

オリジナル・アルバムでも、このくらい気合いを入れたプレイを見せつけてもらいたいものです。まだこんなふうに弾けるんだから。

期待値が低かっただけに、嬉しい誤算でした。
さらに詳しい情報はコチラ≫


Picture Book |Simply Red

2010年05月16日 09:00

Picture BookPicture Book
Simply Red
Warner
発売日 2008-09-16


夜明け前に・・・・・ 2007-09-19 Holding Back The Yearsが大好きな男です。私は40を過ぎているので、昔、この曲が全米1位になったときも知ってますし、ビデオクリップも見たことがあるのですが、とにかく素晴らしい。もう速攻でCDを買いました。特にこの曲を空が薄明るくなりはじめる頃に聴くと何故か別に悲しいわけでもないのに泣けてしまいます。年を取って涙腺が弱くなったのではなくて、20年以上前からそうなんです。メロウなサウンドに震える歌声。この歌を知らない人には是非聴いて欲しいです。その他の曲も勿論嫌いではないのですが、とにかくこの曲が入っているだけで、絶対に損ではないと思います。

気分が滅入っている時は、この曲を聴いて思いっきり涙してください。
変な話ですが、夜行列車に乗って、夜明けを迎える時に聴くと何だか肩の力が抜けるように感じると思いますよ。
さらに詳しい情報はコチラ≫


↓1日1ポチ運動 継続中↓ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング

ホーム (HOME) |シンプリー・レッド

2010年05月13日 09:00

ホーム (HOME)ホーム (HOME)
シンプリー・レッド
ビクターエンタテインメント
発売日 2003-03-21


個性の塊! 2010-05-05 1曲目がアルバムの全てを物語っています。
カバーだのサンプリングだの考える暇も余裕もありません。
ただ、ミック・ワールドがさざ波の様に押し寄せて来ます。
とにかく、自らが歌いたい歌を愛おしく唄っています。
サンプリングに翻弄されてしまっている今日、改めて個性
について考えさせられます。アルバムを通して聴ける人は
中々おりませんが、通して聴ける一人ですね。素晴らしい。
さらに詳しい情報はコチラ≫


↓1日1ポチ運動 継続中↓ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。