--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノミ・ソング [DVD]

2010年06月20日 09:00

ノミ・ソング [DVD]ノミ・ソング [DVD]

エイベックス・トラックス
発売日 2005-11-16




翼あるものの人生 2007-09-26
実をいうとノミを全く知らなかった。80年代初頭が最も活躍した時期で83年没、東京でも一時宣伝されていたというが、全然記憶にない。…が、このころだったら、戸川純とか聴いていたはず。「奇抜」と「都会」と「古典音楽」という点で、ノミと戸川純は同じ時代をあらわしているように私には感じられる。
クラウス・ノミ。ニジンスキーを思わずにいられない、翼あるものの人生とその最期だ。
映像の中の彼が体現しているのは、「都市」であり「ヨーロッパ」である。その貧弱な肉体、アメリカでは人間扱いされていなかった同性愛。奇抜な格好をしていても、用いる武器はオペラを高音で歌えるということだけ。全くもってヨーロッパ(アメリカに対する)だ。
NYに住んで、貧乏をして、ドーナツやピザしか食べていなくても、ノミはアメリカ的なものを何一つ受け入れてはいなかったし、同化もしなかった。ノミのアートは、ハンバーガーやコークや野球やキャデラックという「アメリカ的なもの」に対するアンチ、と私には思える。彼はアメリカ的なマッチョ主義から最も遠い位置にいた。NYは文化的にはアメリカではない。アメリカは大きな田舎であるというが、その鬼っ子である。ノミはそのNYの片隅で、「アメリカ的なるもの」に飲み込まれまいと、「その対極」を演じ続けたように、私は感じる。
…そのノミが病を得たのち、叔母へ別れを告げるためにドイツの田舎を訪れ、庭を散策したというのが、興味深い。「都市」でなければ生きられなかったノミが、死期を悟った時に訪れたかったのは自らのルーツであった。ヨーロッパの田舎、である。何か、ノミの焼き菓子作りというのは、自らの「内なるヨーロッパ」の再確認であったかのようだ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

Simple Man |Klaus Nomi

2010年06月19日 09:00

Simple ManSimple Man
Klaus Nomi
BMG Japan
発売日 1991-11-05




高音がすばらしい 2005-07-28
彼の高音はすばらしいよ。カウンターテナーとして実力のある人だと思います。今生きていたら、もっと受け入れられていたのではないでしょうか?


さらに詳しい情報はコチラ≫


Klaus Nomi - The Essential |Klaus Nomi

2010年06月15日 09:00

Klaus Nomi - The EssentialKlaus Nomi - The Essential
Klaus Nomi
BMG International
発売日 2005-02-16




特選クラウス・ノミ汁! 2004-12-12
 エイズのため、ほんの数年の短い活動期間で逝ってしまったクラウス・ノミのBESTです。
Cold Song、Nomi Song、Wasting My Time、Total Eclipseといった誰しもが認める名曲に加え、Just One Look(リンダ・ロンシュタット)やalling in Love Again(エルビス・プレスリー)のカバーといった、
「なぜクラウス・ノミがこの曲を!?」みたいな曲も含めて20曲も入っており、大変お買い得です。
 なにしろ、生前2枚しかアルバム出してませんので、これ1枚にクラウス・ノミのエキスがぎゅう~っと凝縮されていると言っても過言ではないでしょう。(うーん、身体に良さそう!)
 「cold song」、何度聴いてもいいですね。思わず涙が...。この曲を残してくれただけでも、彼がこの世に生まれてきた価値があると思います。
 欲を言えば「total eclipse」はライヴ音源の方がずっと迫力があったので、そちらを収録するか、もしくは同時収録して欲しかった。
 聴いたことがある人なら、絶対にこっちの方がいいと言ってくれるはず。クラウス・ノミはライヴ・パフォーマンスも良かったですよ!
 もはや絶版ですが、「ugue! music war!」や「クラウス・ノミよ永遠に」といったビデオ作品、あるいはデヴィッド・ボウイとのTVでの共演ビデオ(「スケアリー・モンスターズ」!)などもどこかにマスターが存在するはずなので、いつの日かDVD化して欲しいものです。
 ボウイのベストDVDが出る時に「もしかしたらあれが...。」と期待したんですがねえ。
 


さらに詳しい情報はコチラ≫


Nomi Song (Ws) [DVD] [Import]

2010年06月10日 09:00

Nomi Song (Ws) [DVD] [Import]Nomi Song (Ws) [DVD] [Import]

Palm Pictures
発売日 2005-06-14




インタビューが多いですが、、貴重な映像が見えてうれしいです 2005-06-22
やはり、20年も前の事になるので、関係者のインタビューが思ったより多かったですが、、貴重な映像が見えてうれしいです
フランスでのテレビ出演、テレビクッキング、「パフォーマンス」と呼ばれていたライブの模様、、ご親族のインタビューもあったのは驚きました。
ファンとしては、彼の映画(記録)が見えただけでも大変ありがたいです。
最後は「泣くかも」と思っていましたが、意外とあっさり?
これはこれでよかったかな?と思います。

ノミ氏の姿勢がうかがえます。ビジュアルも徹底的に追及したんだろうなあ。後半、オーケストラをバックに歌うシーンは「よかったね!」と感動します。(当時の雑誌のインタビューを読んでおられた方は同じ気持ちになります)

関係者の登場シーンのバックがそれなりに凝ってあってほほえましいです。いかに効果的にみせるか、、、美術も、映像の切り張りも興味深いです。

欲を言えば、ライブシーン(歌を歌ってる)をもう少し切らずに見せて欲しかったです。ドキュメンタリーなので「歌とインタビュー」を単調にならずに見せたかったのかな。。。

おまけ映像も入ってます。
カットされたであろうインタビュー、当時のライブやパフォーマンス、NY試写会&パーティの模様、、。
日本版とおまけの内容が違います。(こちらの方が豊富)


さらに詳しい情報はコチラ≫


ザ・コレクション~ベスト・オブ・クラウス・ノミ |クラウス・ノミ

2010年06月09日 00:48

ザ・コレクション~ベスト・オブ・クラウス・ノミザ・コレクション~ベスト・オブ・クラウス・ノミ
クラウス・ノミ
BMG JAPAN
発売日 2005-05-25




惜しい 2009-09-18
代表曲はピックアップされているけど、名曲が抜けてます!
しかしノミ初心者には納得がいくかもしれません。
もっともっと聴きたくなってきますから、ベストとしては物足りなさがあるかも。
コアなファンにとっては少々物足りなさがありますが、これがベストアルバムとしては限界なのかもしれません。
ああ、ノミが死んでしまったことが今になっても悔やまれます。


さらに詳しい情報はコチラ≫





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。