--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

De La Soul  デラソウル・フロム・ザ・ソウル

2010年07月04日 11:55

ニュー・スクールの旗手De La Soul

当時のヒップホップのイメージを根底から覆したのは彼らの功績かもしれない。
ヒップホップ=悪 ヒップホップ=マッチョ とは正反対のその、あまりにユル~い感性は当時のシーンにおいて強烈なインパクトでした。
ただ好きだからのヒップホップの「オタク的感性」はネタ使いや緻密な曲作りに現れています。



ネタはファンカデリックの「(Not Just)Knee Deep 」
ビルボードR&Bチャート1位!
De La Soul - Me Myself and I


いやぁ~、一言「カッコええ!!」


↓姉妹サイト 世界最大数の洋楽動画サイト
洋楽マニアックス Movie


↓1日1ポチ運動 継続中↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング
スポンサーサイト

付け鼻野郎のおとぼけラップ Digital Undergound

2010年05月29日 11:01

オールドスクールの中でもひときわ異彩を放っていたのがこのグループ

ショック・G(Shock G)とチョップマスターJ(Chopmaster-J)率いる

デジタル・アンダーグラウンド(Digital Underground)

一時、あの2パック(2pac)が在籍していたことで後々にまで語られる機会の多い彼らだが、

リアルタイムでもかなりのインパクトがあったグループでした。

トレードマークの付け鼻に、鼻水が詰まったような声のおとぼけラップはコミカルで、ちょいおバカのイメージでしたが、

音のほうは、パーラメント/ファンカデリックネタのゴロゴリのPファンク一辺倒!!

今聞いても痺れます!!


humptydance.jpg
このジャケットいいよね!
当時、ジャケ買いしましたもん。

当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだったレーベル「トミー・ボーイ」所属でした。


彼らの代表曲「ハンプティー・ダンス」
うねるグルーブがたまりません!!

Digital Undergound "Humpty Dance"



このおとぼけ具合がいいっすね。
digital_underground-289x300.jpg



Digital Underground - Humpty Dance (Live)




↓姉妹サイト 世界最大数の洋楽動画サイト
洋楽マニアックス Movie
検索できるPVの数は間違いなく世界最大です!!

↓ランキング参戦中!ポチッとヨロシク↓

人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ



 

トラブル・ファンク(Trouble Funk ) ワシントン発GO-GOの星

2009年12月04日 21:23

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ   人気ブログランキングへ

GO-GO(ゴーゴー)と言う音楽ジャンルがあったのを覚えておられるだろうか??

ファンキーなビートにのるのは、Old School なラップ。
ちょい、パーカッションの感じはラテン系。
80年代後半、クールでヒップなサウンドで、ワシントンDCを中心に流行した音楽ジャンルでした。

実にカッコイイんだ!これが!

僕と、GO-GOとの出会いは、高校生の頃に行きつけの古着屋でめちゃカッコいいTシャツを見つけた事。
輸入物で当時としては、結構な値段で高校生の僕には勇気のいる買い物でしたが、今も昔も変わらない物欲には勝てず、思い切って買っちゃいました。
それが、ちょうどこのロゴ↓のTシャツ!(色はブルーだったハズ)
trouble2.jpg
やっぱ、カッコいいですよね!思いません??
今、売ってたら買いなおしたいもん!

その古着屋の店員さんから、トラブル・ファンク(Trouble Funk) の存在を聞き、輸入盤屋で買いましたよ!
「Drop The Bomb」を!
まあ、これがまたカッコイイんだ!

まあ、聴いてみてくださいよ。
GO-GOを!


Trouble Funk - Say what




↓1日1回ポチッと↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

ドラゴン級のちびっ子ラッパー シスコ君 (Sisqo) Thong Song

2009年11月15日 23:10

シスコ (Sisqo
sisqo.jpg

「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」
なんちゅ~インパクト!
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」
コーラスが強烈に耳に残ります!

元ドゥルー・ヒル(Dru Hill)のメンバーで身長150cmらしい??
ちびっ子ラッパーシスコ君(失礼)

「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」と99年にソロを発表すれば、
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」と「Thong Song 」が大ヒット!
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」と美女いっぱいの酒池肉林のPV作っちゃいました!
その後、
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」と上手く行ったかと言えば、
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」とは行かなかったようです。


「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」の「Thong Song 」
青少年注意!刺激強し!
Sisqo - Thong Song


ファーストアルバム「Unleash The Dragon 」、
セカンドアルバム「Return Of Dragon 」
と、ドラゴン(Dragon)の文字がありますが、
このドラゴンとは・・・・・・・・・。

シスコ君、ちびっ子ですが、
自称”ドラゴン”なのだそうです。

彼の男の持ち物が、ド・ラ・ゴ・ン なんですって!
(これ豆知識ね)



foxy20brown.jpg
こちらは、武闘派セクシーお姉さん Foxy Brown との競演で、
「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」
さらに、青少年注意!刺激強し!
Sisqo ft. Foxy Brown - Thong Song


↓「ト~ン♪ ト トン♪  トン ト~ン♪」のついでにポチッと↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

シスコ君「あんたもすきねぇ~」

世にも恐ろしいPV Herbie Hancock /Rockit ハービー・ハンコック

2009年08月22日 16:53

MTVの出現でPVが当たり前になった頃、深夜に夢中でテレビにかじりついたものです。
中学生の僕には、どのビデオもキラキラと輝いて見えました。
ただ一つこのビデオを除いては・・・・・・・・・・・・。

不気味 ぶ・き・み
得体の知れない恐怖(汗)
中学生当時、このPVを丑三つ時に見てしまった日にゃ、そらもう、あなた、もうトイレ行けませんよ!!
怖くて仕方ありませんでした。

今見ると何てことないんですよね(笑)

Herbie Hancock /Rockit ロックイット


ハービー・ハンコック JAZZの巨人の1人、83年のこの曲で当時まだマイナーな存在のヒップホップの概念を大胆に導入 Grandmixer DST のスクラッチが凄い!

スクラッチ この曲で初めて知りました。
試しに、家の家具調ステレオのプレイヤーで擦ってみましたよ。
自分のレコード傷つけるの嫌なもんで、親父のムード歌謡大全(たぶん?)
で擦りまくってやりました!

もしかして・・・世界初かも?
ムード歌謡(確か、敏いとう と ハッピー&ブルーだったような?)でスクラッチ!
俺様ってスゴイ!
音は「キュ♪キュ♪」でなくて「グニュ♪グニュ♪」鳴ってましたけど、擦った事に意義があるんです。

コレ文句なしにかっこいい!
Herbie Hancock /Rockit(LIVE)



Rockit のパート2?続編? こっちも熱い!
Herbie Hancock - Hard Rock  ハードロック


今も現役バリバリ!筋金入りのかっこよさ Dazz Band  ダズバンド

奇跡の名曲 Tammy Lucas / IS IT GOOD TO YOU タミー・ルーカス
   
 ↓1日1ポチ運動 継続中↓

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング



【洋楽 マニアックス】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。