--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒飴が教えてくれた本物のGroove!  【那智黒とブラコン】 Lakeside レイクサイド

2009年10月28日 16:39

お爺ちゃんの夜は早いのです。
夕方5時には晩御飯を食べるのです。
夕食時の楽しみは養命酒のヤクルト割りなのです。
(大人になって、お酒が飲めるようになった僕もさすがにこれは未体験です)
食事のお供は、大相撲中継か再放送の時代劇です。

smile.jpg

その日は、時代劇、確か?「大江戸捜査網」の再放送を僕も一緒に見ていました。

コマーシャル中お爺ちゃんが、ポソッとつぶやきました。
「黒人はリズム感が違うなぁ・・・・・。」
ブラウン管に映るのは、当時おなじみのCM『黒飴の那智黒』(関西ローカル??)
僕は、「ふぅ~ん、そおなんだぁ」

自分でも意識しないままに頭の中の上から3段目の引き出しの奥の奥に「黒人はリズム感が違う」という言葉が収納されたのです。



しばらくの時が経ち、僕は洋楽に夢中になりました。
ポップス・ロック・パンク・ハードロック・USA物・UK物と何でも食わず嫌い無しに聞きあさりました。

唯一の食わず嫌いはブラコン系でした。(ブラックコンテンポラリー)
当時、一般のトップ40に食い込んでくるブラコンのアーティストは今ほどは多くなく、マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダー等が多く、ブラコンのアーティストはブラックチャートとの住み分けがあったように記憶しています。(確か?)

変化があったのはMTVあたりでしょうか?
ブラコンのアーティストのPVがジャンジャン流れ始めました。
シャラマー・ミッドナイトスター・デバージにアトランティック・スター・ザップ等々、以前に比べて格段に耳に入って来る情報が増えました。

すげぇや!ブラコン!
やっぱり、僕の食わず嫌いだったのです。

ブラコン聴き出してから、頭の中の上から3段目の引き出しの奥の奥にしまって、忘れていたあの言葉が久しぶりに・・・・!
「黒人はリズム感が違うなぁ・・・・・。」 「黒人はリズム感が違う」「黒人はリズム感が違うんだぜ!」

あの日のお爺ちゃんのつぶやき「黒人はリズム感が違う」「黒人はリズム感が違う」

”リズム感”言い換えれば、Groove(グルーブ)!特有の高揚感のある”うねり”なんとも言えない”ノリ”
グラグラと熱い血潮がたぎり!ふつふつと血沸き肉踊り!思わず体がシェイク♪シェイク♪する感覚!それこそが、グルーヴィー(Groovy)

それから、数々のグルーヴィーな曲に出会いましたが、思い返してみればその原点は

『ドッコイ!hey! hey!』 『ohh! クロッ!アメッ!ナッチ~グロ~!』 那智黒のCMだったのかもしれません。
いや間違いなくそうでしょう。
そういうことにしておきます。
そうさせてください。
そう思いたいのです。

お爺ちゃんと黒飴には足を向けて寝られません。
ありがとう僕に本物のGrooveを教えてくれて。


猛烈にGroovyです!匂い立つようです!レイクサイド/ファンタスッティック・ヴォヤージュ
オハイオ州出身 名門SOLAR レーベルでした。
Coolioの方もヒットしましたね。

Lakeside /Fantastic Voyage (Live)


ジョディー姉さん見っけた!  Jody Watley  ジョディー・ワトリー

今も現役バリバリ!筋金入りのかっこよさ Dazz Band  ダズバンド

SOS Band イカす一曲  エスオーエス・バンド

台風が生んだ奇跡 Tammy Lucas / IS IT GOOD TO YOU タミー・ルーカス

【洋楽 マニアックス】

にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mixberryjam801.blog97.fc2.com/tb.php/18-b76bf922
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。