--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた スティング(STING)

2009年12月29日 10:50

シンクロニシティーで世界制覇を成し遂げ、
1984年に The Police としての活動を停止。(ポリスの不仲は有名で大喧嘩しまくりだったようですね)
翌年にアルバム「ブルータートルの夢」を引っさげて、シーンに帰ってきたスティング(STING)

その一発目がこの曲「If You Love Somebody Set Them Free」
いやいや、完全に一本取られました!
若いジャズメンを集めて緊張感あふれる演奏は超クール!(確か、スティングは元々ジャズ志向でしたね)
タイトでグルーヴィーなこの曲はいまだに聞き飽きることがありません。


このPVは傑作!文句なしにカッコいい!
Sting - If You Love Somebody Set Them Free


※伝説のDJ、パラダイスガレージのラリー・レイバンもこの曲をプレイしたと聞きました。(豆知識)

Sting - If You Love Somebody Set Them Free ライブ



※スティング(Sting)の娘“CoCo”の愛称で知られるエリオット・ポーリン・サムナー(Eliot Pauline Sumner)19歳が来年の2月ミュージシャンとしてデビューするそうです。
p_42408_576_432.jpg


   
 ↓1日1ポチ運動 継続中↓

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ ブログランキング



銀座の恋のサタデーラブ (Alexander O'neal & Cherelle - Saturday Love

帽子にまつわるエトセトラ DEVO (ディーヴォ) & 早野凡平
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mixberryjam801.blog97.fc2.com/tb.php/205-05deb4b1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。