--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキン・ザ・ジョイント(初回生産限定盤DVD付) |エアロスミス

2010年04月14日 23:00

ロッキン・ザ・ジョイント(初回生産限定盤DVD付)ロッキン・ザ・ジョイント(初回生産限定盤DVD付)
エアロスミス
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日 2005-11-02




確かにファン好みの選曲 2007-03-08
ファンなら「Rattlesnake Shake」が入ってる時点で即買いした人もいたんじゃないでしょうか?
もちろん自分もその一人ですがw
どうせならDVDにもこの曲を入れて欲しかったなあ……と思います。

さて、本題に入ります
時代は『Just Push Play』ツアーと同時期。
ゆえに、そのアルバムに収録されている曲がいくつか入っています。
内容はと言えば、近年まれに見るほどにスチとジョーに気合が入っています。
演奏での集中力の違いはライヴDVD『You Gotta Move』と比べれば良く分かるはずです。
スチの高音は良く伸びてますしパフォーマンスでは年甲斐もなく動く動く。
ジョーのソロはスリリングですし、演奏時のクールに熱いノリは全盛期を思い出させます。
不満点を述べれば、なぜ二枚組にして全曲を収録しなかったのかということ。
全曲順番通りに収録してライヴDVDも別個に発売すれば、ファンとしてはかなりの出費ですが、相当な収益が見込めたはずです。
私も観たかったですしね。

この値段でDVDが付いているというのはお得です。
CDに収録されていない曲もDVDには収録されています。
この曲はCDの方にも収録されていますが、「Draw The Line」でのジョーの鳥肌が立つほどの魅力を体感できるのが素晴らしい。
惜しむらくは画質の悪さ……くらいですかね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。