--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワー・ステーション(紙ジャケット仕様) |ザ・パワー・ステーション

2010年04月20日 09:00

パワー・ステーション(紙ジャケット仕様)パワー・ステーション(紙ジャケット仕様)
ザ・パワー・ステーション
EMIミュージック・ジャパン
発売日 2008-08-27




今、そのよさがわかった!! 2009-10-24
このアルバムが発売された1985年当時、吾輩はアンチ・ブリテッシュのAORフリークだったので、このスーパー・ユニットをとても色メガネで見てしまっていて、セールス狙いで“ROBERT PALMAR”+“DURAN DURAN”+“CHIC”が組んだ程度しか思わず、スルーしてしまったのです。しかし、最近ROBERT PALMARをAORの観点から聴き直していたところ、当時スルーしてしまったこの“THE POWER STATION”に辿り着くこととなり、いざCDをPLAY。CHICのBERNARD EDWARDSのプロデュースの下、同じくCHICのTONY THOMPSONのかっこいいドラムに上に、DURAN DURANのJOHN TAYLOR (ベース),ANDY TAYLOR(ギター)のノリのよい演奏が乗っかり、そこに比類のGentleman VocalistであるROBERT PALMARのVOCALが加わるのです。あ~ッ!なんで、今まで聴かなかったのだろうか?!この聴かず嫌いのバカバカバカ!!これぞUSA SOUL MUSICとBritish Dance Soundの素敵なる融合そのものなのです。DANCE SOUNDをこよなく愛し、“ARRANGER”を目指す人には是非聴いてもらいたい1枚です。




さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]楽天
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。