--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe Bleu 見つけました。 The Style Council  スタイルカウンシル

2009年08月11日 22:26

Style_Council.gif

こないだ、町をぷらぷら歩きしていると『Cafe Bleu 』という名のカフェを発見!!
『Cafe Bleu 』といえばスタカン (The Style Council)の傑作アルバム。
中をチラッとのぞいてみると店長?オーナーらしき人物が・・・。
思ったとおり、僕より少し上のズドンとスタカン世代(あるの?)
たぶん、昔スタカンのMy Ever Changing Moods あたりが流行ったころ『SADE』なんかと一緒にカフェバー音楽ってもてはやされた頃の憧れをそのまま店名にしたんじゃないかなって思いながら、スタカンの事思い出しました。

お洒落・おしゃれ・オサレ とにかくスタイリッシュだったThe Style Council
BGM的に扱われるお洒落系音楽の側面もあったが、歌詞は結構ハードコア!当時歌詞カードを読んで政治的メッセージが強い事に驚いた記憶があります。なんたって「ホワイトハウスへ爆撃」なんて曲があるくらいですから!!

ザ・ジャム(The Jam)が解散して、ほどなくしてThe Style Council でポール・ウェラーが復活した時は驚きましたね。
デビュー曲は「スピーク・ライク・ア・チャイルド(Speak Like A Child)」でした。
これほんとにあのジャムのポール・ウェラー!?
あのパンク・ムーブメントの全盛期にデビューし、モッズ・スタイルを貫いたザ・ジャムのポール・ウェラーがガラリとイメチェンして帰ってくるとは!
なんか、一昔前のプロレスラーが凱旋帰国時に過去のイメージを一新して新たなキャラで帰ってくる感じでした。

スタカンといえばこの曲
The Style Council/My ever changing moods

それにしても、Cafe Bleu のジャケットお洒落~!
ポールのステンカラーコートがあんまりかっこよくて古着屋に買いに行きましたもん。
残念ながら、中学生の僕には親父のコート借りて着ているだけにしか見えませんでしたけど(涙)
でも、パンツの丈とか髪型も超カッコいいし。

変幻自在のミック・タルボットのピアノも素敵でした。
バックボーカルのD.C.リーとポールのツインボーカルは絶妙でした。
確か後にポールの奥さんになったんでしたよね。

The Style Council Live Aid 1985 ポール熱すぎ!生で見てぇ~


↓ランキング参戦中!読んだら、ポチっとお願いします↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
にほんブログ村

【洋楽マニアックス】
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mixberryjam801.blog97.fc2.com/tb.php/4-3dfe4f8f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。